最近の活動報告

医療看護

国立病院埼玉病院長を訪問

2016.10.24 急性期病院での地域包括ケアを推進している国立病院埼玉病院長 関塚さんを訪問し、9年前から各科の外来診療やCTやMRIなどの放射線機器、内視鏡などの検査を診療所の先生方がインターネット環境下で24時間365日いつでも予約でき診断や検査の結果を遅くて翌日までに閲覧できるシステムを開発し運用していることをお聞きしました。地域包括ケアシステムの構築にも取り組んでいます。

IMG_2350.jpg